雑貨と紅茶とワークショップを愉しむお店です。

恐竜博物館

| 0件のコメント

残暑が厳しい毎日ですが、いかがお過ごしですか?

先日、帰省している娘親子と勝山の恐竜博物館に行ってきました。実はこの方、3回目なんです( ´艸`)

恐竜が好きなわけではないのですが、姉親子がアメリカから帰省した時に勉強になるからという理由で、興味本位で行ったことがあります。当時は博物館ができてそんなに経っていなかったわけですが、夏休みというのに誰もいなくてガラーンとしていました。こんな立派なものを建てて大丈夫なの?と思うぐらいだったんです。

それがこの前行ったときには、県外の親子でごったがえしていて、どこを歩いていても人、人、人でビックリしました。

恐竜博物館というのが珍しいですし、福井県の顔として福井駅にもモニュメントがあるぐらいですから、宣伝効果というか、成功してる例だと思いましたね。

道路も整備されて、都会から来やすくなってました。田舎に突然、恐竜の卵のような建物が見えてきます(探さなくてもすぐわかる)

中に入ると大きな恐竜が動きながら鳴きながらお出迎えしてくれます♥

家を出る前は、もうすぐ3歳になる男の子が独り言で「恐竜はおもちゃやし。怖くないな」と自分に言い聞かせていたのに、大きな恐竜を目にしたとたん、怖いと泣きだしました。それが面白くて笑っちゃいましたけど、可愛かった♥

横にはアドベンチャー??のような催し物があって(多分夏休みだから?)親子で楽しめるものがありました。画像はそのひとつで、探検しながら恐竜をみれるというもの。子供たちは汗まみれになりながらも喜んでました^^

 

今回の博物館は以前より恐竜の骨などの展示物も多くなってたような気がします。夏休みのため子供連れの家族が多く、外では発掘の体験や遊具なども出来てたのが印象的ですごく良かったです。

売店は人で身動きが出来なくて、レジは長蛇の列に・・・ショッピングも疲れますなー。

食べるところもなかったのに、中にレストランがひとつと、外に大きな建物ができていてレストランになっていました。大きなバスも行き来していて賑やかになったなーと感心しながら、博物館をあとにしました。帰りは福井でショッピングを楽しむつもりが、どこも定休日が多くてガッカリ。

結局、お腹がペコペコになっていたので焼き肉をお腹いっぱいに食べて帰りました。暑すぎて体力の消耗が激しかったです(´;ω;`)

コメントを残す

必須欄は * がついています